私は新聞記事に必要書かれます

私は新聞記事に必要書かれます

最近レイキの新聞は、日本のレイキに関する記事を書くように頼みました。  誠実に書いた後はかれらは私にそれを書き直しておねがいします。もはや西のレイキを教師に頼まれました。  しかし、それを求めた人は、私がすでにしているすべてのレイキを知りません。  私が日本のレイキについて書こうとすることは何でも、in辱はすぐに来ることができます。  事実は、残念ながら事実です。  私たちは、臼井先生の人生の話をよく知りません。  レイキの話はよくわかりません。 西に来たのはその一部に過ぎず、多くのエラーがあります。...
マスターとの出会い

マスターとの出会い

1994年6月、臼井式療法レイキ1トレーニング。 私は信じていないのでここにいます。 素敵で陽気な女性、レイキのマスターが入ります。 私が始めたとき、それは単に何かが私の髪を軽く引っ張っているように感じます。 練習します。 他の人に接しても何も感じません。 私が治療されているときそれを感じることができます。 それはおそらく彼らには有効ですが、私には有効ではありません。 一日の終わりに、翌日に戻らないことにしました。 レイキのマスターは私に声をかけます:「あなたは明日来ますか?」–もちろん、私は彼女に嘘をつきます。...